カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

馬券の奥義50の法則PART5

馬券の奥義4作目の発売からの1年半、その時間の競馬の中で見えた「競馬の答え」は、この本の中にある。 G1で特殊な馬が勝つ理由も、皐月賞が荒れる理由も、ジャパンカップが荒れない理由も、総まとめにして詰め込んだ。 1〜2年のうちに変化してしまった種牡馬の適正と変化、そして新種牡馬の走れる条件と走れない条件まで、最新版の総まとめとしてこの1冊に全て詰め込んだ。 絶対買いたい休み明けのパターンも、絶対買えない休み明けのパターンも、全てこの1冊に詰め込んだ。 サラブレッドの進化も退化も、なぜか小型馬が活躍しだした理由も、全てこの1冊に詰め込んだ。 見たこともない競馬の見方、普段の生活の中に転がっていた馬券に関するちょっとしたヒントも、全てこの1冊に詰め込んだ 変わってしまった騎手の適正、どの騎手がどんな乗り方をするか、どのクラスまで戦える騎手なのか、それらも全てこの1冊に詰め込んだ。(まえがきより抜粋)

馬券の奥義50の法則PART5

価格:

1,620円 (税込)

購入数:

本島 修司  著 46版