カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ネット右翼の逆襲−−「嫌韓」思想と新保守論

『ネットと愛国』(安田浩一著)で1低学歴・低収入2オタク3ひきこもり4童貞に加え、5過激な排外主義者というイメージが定着した「ネット右翼」。
本当にそんな最低最悪なマンガみたいなヤツがいるのか? 「ネトウヨ」(サヨクから見れば)約千人にアンケート調査・取材をした著者がその実態に迫り、過剰なレッテル社会が歪める「ネトウヨ」問題のもうひとつの闇(日本人差別、反日メディア)を逆照射する。

■もくじより
はじめに――史上最悪のレッテル「ネット右翼」はなぜ生まれたか?

第一章 政治家と「ネット右翼」
◎「ネット右翼」像の完成
◎リベラルな欲望の街、秋葉原
◎2ちゃんねらーの救世主
◎秋葉原と麻生太郎
◎安倍政権誕生とネット右翼

第二章 『電車男』の罪
◎2ちゃんねらー・秋葉系の暗黒時代
◎インターネットは逃避空間なのか
◎格差社会の最底辺 ドラマ版『電車男』
◎2ちゃんねる=低学歴論
◎ネトウヨは年収二〇〇万円以下と断じた漫画家
◎「はやぶさ」帰還騒動と自滅するメディア

第三章 「ネット右翼」の実相
◎大阪大学の先行調査への疑問
◎ネトウヨ千人に聞く、初の大規模調査
◎平均年齢はアラフォー
◎自営業者が多い
◎低学歴のウソ
◎下層のウソ
◎本当に童貞? ◎あなたは「ネトウヨ」ですか?
◎メディアからのバッシングについて
◎情報源はネットだけ?

第四章 「在特会問題」と保守
◎「ネット右翼」は保守なのか
◎サヨクが「在特会」を狙う本当の理由
◎日本人が避けられない「在特会」の毒

第五章 「嫌韓」思想と新保守論
◎反日ナショナリズム対「嫌韓」
◎「嫌韓」はレイシズムではない
◎悲惨! 変質の国、韓国
◎ネット右翼の逆襲

付 録 超「ネトウヨ(笑)」対談 VS三橋貴明
◎瀕死の左翼が生んだ「ネトウヨ」幻想
◎政治問題化する「ネトウヨ」
◎『ネットと愛国』が書かない真実
◎小林よしのりに不都合な「ネトウヨ」
◎在特会はリアルウヨ

あとがき――ピューリタンとネット右翼

ネット右翼の逆襲−−「嫌韓」思想と新保守論

価格:

1,620円 (税込)

購入数:

古谷経衡 著 四六版・並製・296ページネット右翼の逆襲表4